logo.wide Paper & Green

350x350_OLPACK背景グレー

ミウラ折り紙袋『OLPACK』

 

日本紙パルプ商事株式会社

プラスチックの廃棄問題に伴い、紙が環境に優しい素材として注目されていますが、紙袋には耐久性の観点から使い捨てされやすいという課題があります。

「紙袋が繰り返し利用できれば、今まで以上に地球環境に貢献できるのではないか?」

日本独自の折り加工技術「ミウラ折り」をヒントに、複数回使用可能で、コンパクトに折りたためる紙袋の開発が実現できました。

 

【お問い合わせ製品】

本製品は当サイト上ではご購入いただけません。お客様のオリジナル印刷商品としてオーダーメイドいたします。本製品にご興味のある方は『お問い合わせフォーム』よりご連絡ください。

※本紹介ページの製品画像はイメージ例になります。

破れにくく、繰り返し使える紙袋

今回採用した「ミウラ折り」は、山折り、谷折りの方向が一定で、折り目が重ならないために丈夫で破れにくい特徴を持った技法です。

この折り方が紙袋の耐久性を高め、繰り返しの利用に貢献します。

また、強度の高い紙とこの折り方を組み合わせることで、さらに製品の耐久性を高めることが可能です

450x300_ミウラオリの説明

450x450_ミウラオリ写真_OVOL柄_折り畳み図

コンパクトに持ち運べる

持ち運びやすさの向上が、新しい紙袋の普及と利用の鍵になると私たちは考えました。

「ミウラ折り」は、スムーズで早い開閉を可能にする特徴もあり、災害時対応マップ等にも採用されている技術です。

嵩張りやすい紙袋も、この折り加工技術を用いることで、コンパクトに折りたたむことが可能になります。例えば、246×390㎜サイズは140×約65㎜(10分の1以下)まで小さくすることができます。

『OLPACK』の開き方

250x186_OLPACK展開1
250x186_OLPACK展開2
250x186_OLPACK展開3
250x186_OLPACK展開4

約10分の1サイズに折り畳まれた紙袋が、ミウラ折りの技術によってスムーズに展開します。畳めば元のサイズに戻ります。

受注条件の目安について

お土産やノベルティ向けなどでオリジナル印刷品にご興味のある方は下記情報をご参照ください。

製品寸法:(袋として使用時)幅246x高さ390xマチ45mm
製品寸法:(折り畳んだ場合)縦65x横140x厚み20mm
印刷加工:4色+ニスなど(PPラミ加工などの対応も可能)
加工原紙:晒クラフト、片艶クラフト、上質紙、A2コート紙などから選択可能
受注数量:3,000袋以上
納期目安:デザイン・仕様確定後、1.5ヶ月程度

*使用原紙や印刷加工等は、ご希望をお伺いいたします。
*ご希望サイズに合わせた製品も提供可能です(型代は別途発生)。

<<<ご希望の方にOLPACKの『無償サンプル』をプレゼント>>>

『会員登録』(無料)をしてくださった皆様に、数量限定でオリジナル印刷品(青色柄)の『無償サンプル』を1袋プレゼント致します!(送料無料、数量限定、無くなり次第終了します。)

是非お手に取って袋の開閉をお試し頂き、「ミウラ折り」の技術を確認してみてください。

『会員登録』(無料)を行ってください。
『お問い合わせフォーム』よりご依頼ください。
●すでに会員登録頂いているお方は、『会員登録』不要です。
●法人または個人事業主の方に限ります。

olpack_ブルー_複数_1000_トリミング_完全

※お送りするサンプルは、こちらの写真の青色柄のオリジナル印刷品1袋になります。

ご採用事例

桃山学院大学_OLPACK_採用事例_250x250

大学のシンボルをあしらったオリジナルデザインの『OLPACK』(桃山学院大学)

桃山学院大学は、大阪府和泉市にキャンパスを置き、国際教養、社会、法、経済、経営の5学部を有する文化系総合私立大学です。 1959年、プロテスタント宣教100周年を記念して、「世界市民の養成」(Fostering “Citizens of the World”)を建学の精神に掲げて開学されました。

その桃山学院大学で、ミウラ折り紙袋「OLPACK」をご採用いただきました。大学の別名である St. Andrew’s Universityと、大学のシンボル、聖救主礼拝堂(チャペル)をあしらったオリジナル印刷を施し、爽やかなイメージに仕上がっています。

事例の詳細を見る

この商品についてのお問い合わせ

本製品は、当サイト上ではご購入いただけません。お客様のオリジナル印刷商品としてオーダーメイドいたします。
本製品にご興味のある方は『お問い合わせフォーム』よりご連絡ください。

お問い合わせフォーム

サイトTOPページへ

Paper & Green

 



 
logo.wide Paper & Green

350x350_OLPACK背景グレー

ミウラ折り紙袋『OLPACK』

 

日本紙パルプ商事株式会社

プラスチックの廃棄問題に伴い、紙が環境に優しい素材として注目されていますが、紙袋には耐久性の観点から使い捨てされやすいという課題があります。

「紙袋が繰り返し利用できれば、今まで以上に地球環境に貢献できるのではないか?」

日本独自の折り加工技術「ミウラ折り」をヒントに、複数回使用可能で、コンパクトに折りたためる紙袋の開発が実現できました。

 

【お問い合わせ製品】

本製品は当サイト上ではご購入いただけません。お客様のオリジナル印刷商品としてオーダーメイドいたします。本製品にご興味のある方は『お問い合わせフォーム』よりご連絡ください。

※本紹介ページの製品画像はイメージ例になります。

破れにくく、繰り返し使える紙袋

今回採用した「ミウラ折り」は、山折り、谷折りの方向が一定で、折り目が重ならないために丈夫で破れにくい特徴を持った技法です。

この折り方が紙袋の耐久性を高め、繰り返しの利用に貢献します。

また、強度の高い紙とこの折り方を組み合わせることで、さらに製品の耐久性を高めることが可能です

450x300_ミウラオリの説明

450x450_ミウラオリ写真_OVOL柄_折り畳み図

コンパクトに持ち運べる

持ち運びやすさの向上が、新しい紙袋の普及と利用の鍵になると私たちは考えました。

「ミウラ折り」は、スムーズで早い開閉を可能にする特徴もあり、災害時対応マップ等にも採用されている技術です。

嵩張りやすい紙袋も、この折り加工技術を用いることで、コンパクトに折りたたむことが可能になります。例えば、246×390㎜サイズは140×約65㎜(10分の1以下)まで小さくすることができます。

『OLPACK』の開き方

250x186_OLPACK展開1
250x186_OLPACK展開2
250x186_OLPACK展開3
250x186_OLPACK展開4

約10分の1サイズに折り畳まれた紙袋が、ミウラ折りの技術によってスムーズに展開します。畳めば元のサイズに戻ります。

受注条件の目安について

お土産やノベルティ向けなどでオリジナル印刷品にご興味のある方は下記情報をご参照ください。

製品寸法:(袋として使用時)幅246x高さ390xマチ45mm
製品寸法:(折り畳んだ場合)縦65x横140x厚み20mm
印刷加工:4色+ニスなど(PPラミ加工などの対応も可能)
加工原紙:晒クラフト、片艶クラフト、上質紙、A2コート紙などから選択可能
受注数量:3,000袋以上
納期目安:デザイン・仕様確定後、1.5ヶ月程度

*使用原紙や印刷加工等は、ご希望をお伺いいたします。
*ご希望サイズに合わせた製品も提供可能です(型代は別途発生)。

<<<ご希望の方にOLPACKの『無償サンプル』をプレゼント>>>

『会員登録』(無料)をしてくださった皆様に、数量限定でオリジナル印刷品(青色柄)の『無償サンプル』を1袋プレゼント致します!(送料無料、数量限定、無くなり次第終了します。)

是非お手に取って袋の開閉をお試し頂き、「ミウラ折り」の技術を確認してみてください。

『会員登録』(無料)を行ってください。
『お問い合わせフォーム』よりご依頼ください。
●すでに会員登録頂いているお方は、『会員登録』不要です。
●法人または個人事業主の方に限ります。

olpack_ブルー_複数_1000_トリミング_完全

※お送りするサンプルは、こちらの写真の青色柄のオリジナル印刷品1袋になります。

ご採用事例

桃山学院大学_OLPACK_採用事例_250x250

大学のシンボルをあしらったオリジナルデザインの『OLPACK』(桃山学院大学)

桃山学院大学は、大阪府和泉市にキャンパスを置き、国際教養、社会、法、経済、経営の5学部を有する文化系総合私立大学です。 1959年、プロテスタント宣教100周年を記念して、「世界市民の養成」(Fostering “Citizens of the World”)を建学の精神に掲げて開学されました。

その桃山学院大学で、ミウラ折り紙袋「OLPACK」をご採用いただきました。大学の別名である St. Andrew’s Universityと、大学のシンボル、聖救主礼拝堂(チャペル)をあしらったオリジナル印刷を施し、爽やかなイメージに仕上がっています。

事例の詳細を見る

この商品についてのお問い合わせ

本製品は、当サイト上ではご購入いただけません。お客様のオリジナル印刷商品としてオーダーメイドいたします。
本製品にご興味のある方は『お問い合わせフォーム』よりご連絡ください。

お問い合わせフォーム

サイトTOPページへ

Paper & Green